0296-33-3347

ブログ

2018/02/08(木)

慢性腰痛で腎臓を調整する理由

カテゴリー:内臓, 筋膜, 腰痛全般

 

 

 

こんにちは。

中山鍼灸治療院 整体院 橙の中山です。

腰痛でお悩みのあなたに今日も元気になっていただけるお話をお届けしていきます。

 

 

慢性腰痛の原因には、多かれ少なかれ腰の背骨の前についている「大腰筋」という筋肉が関わっています。

 

 

最近では多くの治療院で「大腰筋」の調整をしています。

 

 

しかし、それだけではなかなかよくならない、というのが現実で・・・。

 

 

実は「大腰筋」を調整するなら、「腎臓」も調整しなければならないんです。

 

 

なぜなら「腎臓」は筋膜に覆われていて、その筋膜は「大腰筋」とべったりくっついているからです。

 

 

「腎臓」(内臓全般がそうですが)は、疲労がたまると硬くなり、血液の循環が滞ります。

 

 

するとその重みで少し位置が下がりがちになってしまいます。

 

 

その緊張が「腎臓」を覆っている筋膜を介して、「大腰筋」伝わり、筋膜と「大腰筋」で「腎臓」を吊り下げているような格好になります。

 

 

これによって「大腰筋」は常に緊張していなければならなくなります。

 

 

なので、「大腰筋」の緊張をとってあげるだけでは、腰痛の改善につながらないのです。

 

 

「そんなことあるのかよ?」

 

 

って思う方は、ちょっと考えてみてください。

 

 

胃腸の調子が悪いときはお腹が硬くなります。

 

 

これは胃腸の緊張が腹膜を介して腹筋に伝わるからですね。

 

 

これと同じようなことが、「腎臓」と腰痛にないなんて言えません。っていうか同じようなことが起きているのです。

 

 

詳しくはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

腰痛の根本原因を突き止めて、腰痛を本気で改善したい方はぜひお問い合わせください!
 

最後までご覧いただきありがとうございました。

HPはこちら!
http://daidai-nakayama.com/

 

お問い合わせはこちらまで!!

http://form1.fc2.com/form/?id=5cdfda1d5c6b24b5

 

茨城県結城市下り松3-22-2(旧7181-7)

TEL 0296-33-3347

〜 中山鍼灸治療院 〜

〜 慢性腰痛専門整体 橙 〜

中山 哲治

 

 

 

診察予約は今すぐお電話で

0296-33-3347

受付時間:9時30分〜19時(水曜・日曜 休み)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は9時30分〜19時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。