0296-33-3347

ブログ

2018/02/22(木)

ぎっくり腰とは・・・

カテゴリー:ギックリ腰

 

 

 

こんにちは。

中山鍼灸治療院 整体院 橙の中山です。

腰痛でお悩みのあなたに今日も元気になっていただけるお話をお届けしていきます。

 

 

そろそろ花粉症が始まっているようで、中山も外に出ると鼻がムズムズしてきました。

 

 

まだ寒さが続くようですが、少しずつ暖かさを感じられてきました。

 

 

そんな季節に要注意なのがギックリ腰です。

 

 

今日はこの「ギックリ腰とは何なのか?」についてお伝えしていきます。

 

 

朝起きたら腰に違和感があったものが、時間が経つにつれてドンドン痛みがひどくなってきたり、ある動きをした後に出たちょっとした痛みが、やはりドンドン痛くなって動けなくなったりします。

 

 

このギックリ腰の裏側に隠れているのは、「慢性的な疲労」です。

 

 

さらにギックリ腰を誘引する「慢性的な疲労に付随するものは、「反復運動」です。

 

 

「反復運動」は短時間に繰り返し行うもの、長期にわたって同じ動きを繰り返すもの、どちらもです。

 

 

その動きは「なれない動き」であることが多いですね。

 

 

さらにさらに、今頃の季節の変わり目の暖かい時、寒い時の寒暖の差です。

 

 

これによっておこる脳と身体の感覚の違いです。

 

 

頭は「そろそろ暖かいからこれくらい身体は動くはず」。身体は「寒さで固まっていて動けないよ」。

 

 

この差が激しいとギックリ腰になりやすいです。

 

 

こういったことが重なるとギックリ腰になるわけですが、身体にとってギックリ腰とは、あなたの身体を休ませようとする「強制終了」状態なんです。

 

 

無理やり身体を休ませようとするスイッチが入ってしまったのです。

 

 

詳しくはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

腰痛の根本原因を突き止めて、腰痛を本気で改善したい方はぜひお問い合わせください!
 

最後までご覧いただきありがとうございました。

HPはこちら!
http://daidai-nakayama.com/

 

お問い合わせはこちらまで!!

http://form1.fc2.com/form/?id=5cdfda1d5c6b24b5

 

茨城県結城市下り松3-22-2(旧7181-7)

TEL 0296-33-3347

〜 中山鍼灸治療院 〜

〜 慢性腰痛専門整体 橙 〜

中山 哲治

 

 

 

診察予約は今すぐお電話で

0296-33-3347

受付時間:9時30分〜19時(水曜・日曜 休み)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は9時30分〜19時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。