0296-33-3347

ブログ

2018/07/13(金)

災害時 狭い場所での腰痛予防エクササイズその2

カテゴリー:エクササイズ, 当院からのお知らせ, 腰痛全般

 

 

 

こんにちは。

中山鍼灸治療院 整体院 橙の中山です。

腰痛でお悩みのあなたに今日も元気になっていただけるお話をお届けしていきます。

 

 

前回から引き続きまして、災害時に狭い場所でもできる腰痛予防のためのエクササイズをご紹介しています。

 

 

今西日本では大雨による河川の氾濫の影響で大変な事態となっています。

 

 

災害にあわれた方々の1日も早い復興をお祈りしております。

 

 

災害によって避難所などでの生活が長引きますと、腰痛の方が増えてくるというデータがあります。

 

 

インターネットが繋がりにくくなっているとも聞いていますが、ひとりでもこの動画をご覧になられた方がいらっしゃいましたら、周りの方をお誘いして実践してください!!

 

 

「そんな気持ちじゃないよ」

 

 

という方もいらっしゃるかもしれませんが、これからの生活にもお身体はすべての資本です。

 

 

ちょっとした気分転換ぐらいのつもりで取り組んでいただければと思います。

 

 

ではやっていきましょう!!

 

 

今回は股関節周りのエクササイズをふたつご紹介します。

 

 

まずはおしりの筋肉をしっかり使いましょう。

 

 

おしりの筋肉をしっかり使うことが腰痛予防には大切です。

 

 

立って足を腰幅程度に開いてください。

 

 

そしておしりの筋肉を使って、膝のお皿の骨を外向きにしてみましょう。

 

 

実際にやってみるとおしりの筋肉に効きますよ!

 

 

いきなりギュッとやるとつらい方は、ゆっくりと「ギュー」とおしりをしめてみましょう。

 

 

10回程度を目標に行ってください。

 

 

次にねじりの動きです。

 

 

これもたって行いますが、腰ではねじらないことがポイントです。

 

 

やはり腰幅程度に足を開きます。

 

 

手は頭の後で組みます。

 

 

そして腰ではなく、股関節を意識して使って身体をねじります。

 

 

これですとすでに腰痛がある方でも、腰を捻りませんので痛みが出る可能性が低く安全です。

 

 

これも10回程度です。

 

私自身現地でお力になることがなかなかできないと思われます。

 

 

こんな動画でも災害にあわれた方のお力に少しでもなれればと、勝手ながら思っています。

 

 

他にもいくつか狭い場所でできる腰痛予防のエクササイズの動画を上げておりますので、よろしければ御覧ください。

 

 

詳しくはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

腰痛の根本原因を突き止めて、腰痛を本気で改善したい方はぜひお問い合わせください!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

HPはこちら!

https://daidai-nakayama.com/

 

お問い合わせはこちらまで!!

https://form1ssl.fc2.com/form/?id=5cdfda1d5c6b24b5

 

茨城県結城市下り松3-22-2(旧7181-7)

TEL 0296-33-3347

〜 中山鍼灸治療院 〜

〜 慢性腰痛専門整体 橙 〜

中山 哲治

 

 

 

診察予約は今すぐお電話で

0296-33-3347

受付時間:9時30分〜19時(水曜・日曜 休み)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は9時30分〜19時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。