0296-33-3347

ブログ

2019/01/05(土)

腰痛の原因はどこにある?

カテゴリー:痛み, 腰痛全般

 

 

 

こんにちは。

中山鍼灸治療院 整体院 橙の中山です。

腰痛でお悩みのあなたに今日も元気になっていただけるお話をお届けしていきます。

 

 

今日はあらためまして、腰痛の原因になる身体の部位についてお話します。

 

 

まずは筋肉、そして筋肉を包んでいる筋膜です。

 

 

どの筋肉が原因なのか?これは原因になりやすい筋肉、その近くの筋膜はありますが、どこに筋肉、筋膜でも腰痛の原因になりえます。

 

 

なので、その方の生活の仕方、お仕事の有り様などの環境によって、筋肉、筋膜の原因は変わってきます。

 

 

次に骨と関節です。

 

 

骨と骨のつなぎ目が関節で、たくさん使っている関節はかたまりやすく、動きがなくなりやすいのです。

 

 

そして関節を動かしているのは筋肉ですから、関節と筋肉を分けて考えることはできません。

 

 

その次に内蔵です。

 

 

腰痛と内臓というと関連性を考えにくいかもしれませんが、腰回りの臓器で一番に挙げられるのが腎臓です。老廃物を尿と一緒に排泄します。

 

 

そして働き者の肝臓は糖質、脂質、アルコール、お薬の影響を受けやすいです。

 

 

腎臓も肝臓も腰の動きに関与する大腰筋とのつながりがあります。ですから、これらの臓器が疲れて血液が停滞し、重くなっても腰痛になる可能性があるんですね。

 

 

さらには頭蓋骨です。

 

 

頭蓋骨の組合わさり方、その部分の動きがなくなることがあります。

 

 

そして頭蓋骨の中には脳みそとそれを包むように脳脊髄液があります。

 

 

脳脊髄液は頭からおしりのあたりまで、脊髄を包んでいます。

 

 

ということは腰のあたりまで行ってるんですね。脳脊髄液の循環が悪くなっても腰に影響が出ます。

 

 

さらにはさらには血管です。血流が悪ければ色んな所が痛くなりそうなのは想像がつきますね。

 

 

このように腰痛の原因といっても原因になり得るところはたくさんあるわけですね。

 

 

なのに「神経しか調べない」、「骨しか調べない」っていうのはおかしくないですか?

 

 

やはりトータル的にみてどこに原因があるのか探っていかなければなりません。

 

 

詳しくはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

腰痛の根本原因を突き止めて、腰痛を本気で改善したい方はぜひお問い合わせください!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

HPはこちら!

https://daidai-nakayama.com/

 

お問い合わせはこちらまで!!

https://form1ssl.fc2.com/form/?id=5cdfda1d5c6b24b5

 

茨城県結城市下り松3-22-2(旧7181-7)

TEL 0296-33-3347

〜 中山鍼灸治療院 〜

〜 慢性腰痛専門整体 橙 〜

中山 哲治

 

 

 

 

診察予約は今すぐお電話で

0296-33-3347

受付時間:9時30分〜19時(水曜・日曜 休み)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は9時30分〜19時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。