0296-33-3347

ブログ

2019/01/29(火)

肩こりで見逃されがちな筋肉をほぐそう 三角筋

カテゴリー:筋肉, 肩こり

 

 

 

こんにちは。

中山鍼灸治療院 整体院 橙の中山です。

腰痛でお悩みのあなたに今日も元気になっていただけるお話をお届けしていきます。

 

 

先日から肩甲骨周りの筋肉で肩こりで見逃されがちな筋肉のご紹介とそのエクササイズ、緩め方をゴア崩壊しています。

 

 

今日もその続きです。

 

 

今回は三角筋です。

 

 

三角筋は肩のふくらみをつくっている筋肉です。

 

 

三角筋はがっつり肩甲骨についています。

 

 

重いものを持ち上げることが多い方はかなり使ってますね。

 

 

この三角筋が疲れて使えなくなってくると、僧帽筋という首の両脇から肩にかけてある筋肉を過剰に使います。

 

 

なので、物を持ち上げた時に肩をすくめる用な持ち上げ方になって、肩こりが発生しやすくなるのです。

 

 

また腰痛の方は腰を入れて物を持ち上げるのが苦手です。

 

 

その分、肩の三角筋を酷使して持ち上げていることがありますので、腰痛の方にも三角筋は緩めてほしいです。

 

 

三角筋はそれ自体を自分で揉んでみようとしても難しいです。

 

 

なので違った部分を使って三角筋を緩めていきますよ!

 

 

本日ご用意していただきたいものはテニスボールです。

 

 

詳しくはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

腰痛の根本原因を突き止めて、腰痛を本気で改善したい方はぜひお問い合わせください!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

HPはこちら!

https://daidai-nakayama.com/

 

お問い合わせはこちらまで!!

https://form1ssl.fc2.com/form/?id=5cdfda1d5c6b24b5

 

茨城県結城市下り松3-22-2(旧7181-7)

TEL 0296-33-3347

〜 中山鍼灸治療院 〜

〜 慢性腰痛専門整体 橙 〜

中山 哲治

 

 

 

 

診察予約は今すぐお電話で

0296-33-3347

受付時間:9時30分〜19時(水曜・日曜 休み)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は9時30分〜19時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。