0296-33-3347

ブログ

2018/02/24(土)

ぎっくり腰の施術頻度

カテゴリー:ギックリ腰

 

 

 

こんにちは。

中山鍼灸治療院 整体院 橙の中山です。

腰痛でお悩みのあなたに今日も元気になっていただけるお話をお届けしていきます。

 

 

今日もギックリ腰です。

 

 

ギックリ腰はあなたの身体を無理やり休ませようとする、「強制終了」スイッチが入ってしまった状態であると先日お伝えしました。

 

 

ギックリ腰には「慢性的な疲労」がその根底にあります。

 

 

それに諸々の諸条件が重なることでギックリ腰が発生する可能性が高まるのです。

 

 

では、ギックリ腰になってしまったら、どれくらいの頻度で、当院で施術を受ければいいのでしょうか?

 

 

まず、初回は痛みなく動けることを目指します。

 

 

ほとんどのギックリ腰で、初回でここまでいけます。

 

 

しかし、あなたの「慢性的な疲労」が根深いほど痛みのぶり返しが起こる可能性が高いです。

 

 

そして、本来ならば身体を休めることをしてほしいのですが、「そうもいかない!」という方もいらしゃるでしょう。

 

 

そういった方々は、その日のうちに2回目の施術をお薦めしています。

 

 

遅くとも次の日です。

 

 

この2度の施術であなたの身体に入った「強制終了」スイッチを解除していきます。

 

 

1回目と2回目の施術の間には、先日ご紹介しました対処法である「長ブロ」をしていただきたいと思います。

 

 

ひとつだけ注意点です。

 

 

普通のギックリ腰には、どこかで痛みのない姿勢があるはずです。

 

 

それが「どの姿勢でも痛い」ということであると、より重度の腰痛である可能性が高いので、その場合には一度病院に行かれたほうが良いと考えています。

 

 

詳しくはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

腰痛の根本原因を突き止めて、腰痛を本気で改善したい方はぜひお問い合わせください!
 

最後までご覧いただきありがとうございました。

HPはこちら!
http://daidai-nakayama.com/

 

お問い合わせはこちらまで!!

http://form1.fc2.com/form/?id=5cdfda1d5c6b24b5

 

茨城県結城市下り松3-22-2(旧7181-7)

TEL 0296-33-3347

〜 中山鍼灸治療院 〜

〜 慢性腰痛専門整体 橙 〜

中山 哲治

 

 

 

診察予約は今すぐお電話で

0296-33-3347

受付時間:9時30分〜19時(水曜・日曜 休み)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は9時30分〜19時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。