0296-33-3347

ブログ

2018/04/03(火)

母校が甲子園でふたつも勝った!

カテゴリー:腰痛全般

 

 

 

こんにちは。

中山鍼灸治療院 整体院 橙の中山です。

腰痛でお悩みのあなたに今日も元気になっていただけるお話をお届けしていきます。

 

 

先日来、中山の母校が春の甲子園大会に18年ぶりに出場していまして、お陰様でふたつも勝ちました!!

 

 

ふたつ勝ちました!!

 

 

ということは、3つめはダメだったんですが・・・。

 

 

よく頑張ってくれたと思います!!

 

 

お会いする方々は、「残念だったね」と仰って、よく中山の母校を見てくださってました。

 

 

「残念だったね」と言われても、全国でふたつも勝ったんですよ!スゴイんですよ!

 

 

きっと決勝戦で負けたとしても、「残念だったね」って言われちゃうんですよ。

 

 

ってことは、「おめでとう」って言われるのって、1校しかないんです。

 

 

優勝した1校です。

 

 

それって大変ですね。

 

 

でもどんなに伝統があったって、18年ぶりの出場なんて初出場とたいしてかわらないんですよ。そんな中、西の強豪校2校に勝ったことは、「おめでとう!!」って言ってあげたいです。

 

 

これは身体を改善していくステップも同じです。

 

 

「完全になおった!ヤッター!」って思える時って、痛みが0(ゼロ)になった時でしょう。

 

 

しかし、痛みが0になるまでの過程というものは、痛み0か100かというものではないですね。

 

 

痛み100から80に。痛み80から60に。痛み60から55に。と、どんどん限りなく痛み0に近づけていくものです。

 

 

なので、痛みのレベルが20減った時に、「あ〜、まだ痛いわ・・・」とその後の改善にむけて取り組むのか。

 

 

「痛みが減ってきた。よっしゃ~!」と、改善に取り組むのか。

 

 

そういった気持の持ち方によっても、その後の改善のスピードが変わってきます。

 

 

痛みが変化しているのであれば、いい方向に向かっているんだと、気持ちを前向きに捉えていただけると、より改善のスピードは速くなりやすいのです。

 

 

そういった気持の方向性も改善に向けて考えていただければと思います。

 

 

詳しくはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

腰痛の根本原因を突き止めて、腰痛を本気で改善したい方はぜひお問い合わせください!
 

最後までご覧いただきありがとうございました。

HPはこちら!
http://daidai-nakayama.com/

 

お問い合わせはこちらまで!!

http://form1.fc2.com/form/?id=5cdfda1d5c6b24b5

 

茨城県結城市下り松3-22-2(旧7181-7)

TEL 0296-33-3347

〜 中山鍼灸治療院 〜

〜 慢性腰痛専門整体 橙 〜

中山 哲治

 

 

 

診察予約は今すぐお電話で

0296-33-3347

受付時間:9時30分〜19時(水曜・日曜 休み)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は9時30分〜19時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。