0296-33-3347

ブログ

2018/04/28(土)

【注意】ギックリ腰警報発令中!!

カテゴリー:ギックリ腰, 腰痛全般

 

 

 

今日はギックリ腰警報を発令させます!!

 

 

ここ数日、ギックリ腰の状態で来院されたり、ギックリ腰ということでお電話をいただくことが急増しました。

 

 

なぜかというところなんですが、これは温度差ですね。

 

 

今日12度、明日15度、明後日13度ぐらいの最高気温と最低気温の差が予報で出ています。

 

 

1日の中で温かいときと寒い時の差が激しいと、頭の中は温かい時の感覚で身体を動かそうとします。

 

 

寒い時間帯でも温かい感覚で「これくらい筋肉伸びるぞ!」って伸ばしても、実は身体はそこまで伸びなくて「ギクッ」といってしまいます。

 

 

そして温度差プラスもうひとつギックリ腰になりやすい条件があります。

 

 

それが疲労です。

 

 

「そんなこと当たり前だろう」と思われるでしょうが、疲労は疲労でも極端な疲労です。身体全体的な疲労です。

 

 

ギックリ腰になってしまった方は、身体のどこを触られても痛いんです。

 

 

身体中が緊張状態になった結果、一気に吹き出る症状がギックリ腰です。

 

 

なのでこの春から新しい環境に移られたような方。進学、就職、転勤などです。

 

 

そういった方はそろそろ身体全体的な疲労が溜まってきます。

 

 

それに温度差が激しいので、ギックリ腰の確率が高まっています。

 

 

ど〜〜か、ここしばらくギックリ腰にご注意ください!!

 

 

すでに腰痛でお悩みの方がギックリ腰になてしまっては目も当てられませんしね。

 

 

今日のお話を聞いて、「ヤバイな・・」と思われている方は、絶対に身体を冷やさないでください!!!

 

 

身体を冷やすな!!!!

 

 

お風呂でも浴槽にきちんと浸かる。寝るときは腹巻きをするなど。そういった対策を絶対に怠らないでください!!

 

 

「ゴールデンウィークだから休めるし大丈夫」なんて思っていると今度は気の緩みが入ります。それもギックリ腰になりやすくなると思います。

 

 

せっかくのゴールデンウィークを楽しく過ごすためにも、ギックリ腰にご注意ください。

 

 

詳しくはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

腰痛の根本原因を突き止めて、腰痛を本気で改善したい方はぜひお問い合わせください!
 

最後までご覧いただきありがとうございました。

HPはこちら!
http://daidai-nakayama.com/

 

お問い合わせはこちらまで!!

http://form1.fc2.com/form/?id=5cdfda1d5c6b24b5

 

茨城県結城市下り松3-22-2(旧7181-7)

TEL 0296-33-3347

〜 中山鍼灸治療院 〜

〜 慢性腰痛専門整体 橙 〜

中山 哲治

 

 

 

診察予約は今すぐお電話で

0296-33-3347

受付時間:9時30分〜19時(水曜・日曜 休み)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は9時30分〜19時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。