0296-33-3347

ブログ

2019/04/04(木)

お通じ快調で腰痛知らず!

カテゴリー:健康, 腰痛全般

 

 

 

こんにちは。

中山鍼灸治療院 整体院 橙の中山です。

腰痛でお悩みのあなたに今日も元気になっていただけるお話をお届けしていきます。

 

 

日々腰痛の方のお身体を施術させていただいていて、

 

 

「腰痛の方には、こういう方が多いな」

 

 

と感じています。

 

 

それは、お通じに問題を抱えている方が多いということです。

 

 

特に「便秘」ですね。

 

 

内蔵を包んでいる膜を腹膜と言います。

 

 

その中に腸が詰まっているのです。

 

 

その腹膜と腰痛に関係の深い大腰筋の筋膜のつながりが強いのです。

 

 

すると、腸の動きが悪い、腸の中に余計なものが溜まっている、腸自体が重くなっている、となっていますので、その緊張が腹膜を介して、大腰筋などの腰に関係する筋肉たちに伝わり、それによって腰痛を増悪させている場合があります。

 

 

なので今回から何回かに渡りまして、お通じを良くするための方法をご紹介していきます。

 

 

腸はリラックスした状態でなければその動きが悪いのです。

 

 

リラックスした状態をつくっていくことが大事になってきます。

 

 

今回は実際にお腹を触って腸の動きをよくしていく方法です。

 

 

大腸での内容物が動くルートは時計回りです。

 

 

これは覚えておいてください。

 

 

お腹を触るときには横になって行ってください。

 

 

そしてお膝を立ててください。そうすることによってお腹周りの筋肉が緩みます。

 

 

お腹を触るときには目を閉じましょう。よりリラックスするためです。

 

 

おへその両脇に両手をそっと添えて、「あ〜気持ちいなぁ」と感じるぐらいに時計回りにお腹をまわします。

 

 

もう一つポイントです。

 

 

お腹をまわしているときは深呼吸をしましょう。

 

 

時間にして3分程度で結構です。

 

 

これを毎日決まった時間に実践してください。

 

 

お通じは身体の中のリズムで催すので、決まった時間に実践して、その後トイレに行ってください。

 

 

身体に「出す時間だよ」と覚えさせてください。

 

 

詳しくはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

腰痛の根本原因を突き止めて、腰痛を本気で改善したい方はぜひお問い合わせください!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

HPはこちら!

https://daidai-nakayama.com/

 

お問い合わせはこちらまで!!

https://form1ssl.fc2.com/form/?id=5cdfda1d5c6b24b5

 

茨城県結城市下り松3-22-2(旧7181-7)

TEL 0296-33-3347

〜 中山鍼灸治療院 〜

〜 慢性腰痛専門整体 橙 〜

中山 哲治

 

 

 

 

診察予約は今すぐお電話で

0296-33-3347

受付時間:9時30分〜19時(水曜・日曜 休み)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は9時30分〜19時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。