0296-33-3347

ブログ

2017/03/02(木)

椎間板ヘルニア まだ身体の前には重要な筋肉が!

カテゴリー:椎間板ヘルニア

 

こんにちは。

中山鍼灸治療院 整体院 橙の中山です。

腰痛でお悩みのあなたに今日も少しでも元気になっていただけるお話をお届けできればと思っております。

 

先日から腰の椎間板ヘルニアについてお話しをしています。

 

前回はお腹の筋肉のセルフ・エクササイズをご紹介しました。どうしても腰の椎間板ヘルニアというと、身体の後ろ側は意識するのですが、なかなか身体の前をご自身で調整しようとする意識が少ないです。でも、椎間板ヘルニアの痛み・痺れの原因が身体の前に隠れていることも稀ではありませんので、今日も腰の椎間板ヘルニアに関する身体の前の筋肉についてお伝えします。

 

 

今日は太ももの前の筋肉です。大腿四頭筋という筋肉です。この筋肉は骨盤の前と膝のお皿にくっついています。この筋肉が硬くなって縮んでしまうと腰が落ちた姿勢になってしまします。そこから上体を起こさなければならないので、腰に負担がかかることはお分かりになっていただけるでしょう!

 

 

詳しくはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓

最後までご覧いただきありがとうございました。

HPはこちら!
http://daidai-nakayama.com/

 

お問い合わせはこちらまで!!

http://form1.fc2.com/form/?id=5cdfda1d5c6b24b5

 

茨城県結城市下り松3-22-2(旧7181-7)

TEL 0296-33-3347

〜 中山鍼灸治療院 〜

〜 慢性腰痛専門整体 橙 〜

中山 哲治

 

 

 

診察予約は今すぐお電話で

0296-33-3347

受付時間:9時30分〜19時(水曜・日曜 休み)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は9時30分〜19時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。